外部発表一覧

最新の20件


研究発表
2023年2月1日(水)〜2月3日(金)開催のJFlex展(東京ビッグサイト)に、 「ROEL プリンテッドデバイス技術研究部門」 として出展します。みなさまのお越しをお待ちしています。出展ブース番号は、2U-11(東2ホール)です。

招待講演
2月17日(金)応物有機分子バイオエレクトニクス分科会(Microsoft Teams & 現地 のハイブリッド開催)にて時任教授の招待講演「フレキシブル印刷型有機センサの研究開発と応用展開」があります。

研究発表
熊木准教授と長峯准教授が進めているYU-COE「スマートデジタルヘルスセンシング研究拠点」の成果を、2023年1月25日(水)〜1月27日(金)開催のウェアラブルEXPO(東京ビッグサイト)に、 「山形大学有機エレクトロニクス研究センター」 として出展します。

招待講演
2022年12月20日(火)13:20-14:10 第18回 色材Inkjet Technology (IT) 講座において、時任教授の招待講演「フレキシブル印刷型有機センサの研究開発と応用展開」が会場・オンライン同時開催されます。

招待講演
10月19日(水)近畿化学協会 (オンライン開催13:00〜14:00)にて時任教授の招待講演「フレキシブル印刷型有機センサーの新展開と実用化検討」がありました。

招待講演
10月12日(水)国際会議ICFPE2022(韓国)にて時任先生の招待講演「Flexible Printed Organic Sensors」 がありました。

招待講演
時任教授の特集記事「フレキシブルハイブリッドエレクトロニクスの基盤技術と応用展開」が日本印刷学会誌第3号(6月号)に 掲載されました。

研究発表
6月3日(金)ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2022 in Sapporo (オンライン)にて竹田助教 の研究発表 “印刷型フレキシブル圧力センサアレイを用いたロボットハンドの触覚機能”( 2P2-C12*)がありました。

研究発表
5月24日(火)The 2022 MRS Spring Meeting & Exhibit (Virtual )にてWang助教 の研究発表 “Fully Printed Flexible Pressure Sensor with a Spontaneously Formed Porous Conductive Architecture” がありました。

研究発表
5月24日(火)The 2022 MRS Spring Meeting & Exhibit (Virtual )にて関根助教 の研究発表 “Object Slippage Detection using Soft Sensor with Robotic Closed-Loop Feedback” がありました。

招待講演
5月24日(火)The 2022 MRS Spring Meeting & Exhibit (Virtual )にて時任教授 の招待講演 “Flexible Printed Organic Sensors and Their Applications” がありました。

論文
関根助教とM2修了生 渡邉 侑志さんの機能性高分子を用いた触覚デバイスに関する論文"Optimization of a Soft Pressure Sensor in Terms of the Molecular Weight of the Ferroelectric-Polymer Sensing Layer"がAdvanced Functional Materialsに掲載され、Cover Pictureに選出されました。

総説・解説
時任教授の総説「ソフトセンシング技術とヘルスケア応用」が日本接着学会誌5月号に 掲載されました。

論文
プロジェクト研究員 吉田 綾子さんの論文"Printed, all-carbon-based flexible humidity sensor using a cellulose nanofiber/graphene nanoplatelet composite "がCarbon Trendsに掲載されました。

招待講演
3月8日(火)IEEE EDTM2022(大分県)にて時任教授の招待講演「Flexible Printed Organic Sensors and Their IoT Applications」がありました。

依頼講演
3月2日(水)令和3年 商工支援団体ブロック内連携事業 モノづくりネットワークセミナー(山形グランドホテル)にて時任教授の講演「プリンテッドエレクトロニクスが切り拓く新しいモノづくりと社会貢献」がありました。

論文
Wang助教とM2 立花将吾さんによる論文"A Printed Flexible Humidity Sensor with High Sensitivity and Fast Response Using a Cellulose Nanofiber/Carbon Black Composite"がACS Applied materials & interfaces 誌に掲載されました。

研究発表
2022年1月26日(水)〜1月28日(金)JFlex展(東京ビッグサイト)に「ROEL プリンテッドデバイス技術研究部門」 が出展しました。

論文
当研究室とSubhash Singh (スバッシュ・シン)さんとの論文" Printed dual-gate organic thin film transistors and PMOS inverters on flexible substrates: role of top gate electrode"がJournal of Physics D: Applied Physicsに掲載されました。

論文
Wang助教の論文" Flexible printed temperature sensor with high humidity stability using bilayer passivation"がFlexible and Printed Electronicsに掲載されました。
498件中1 ~ 20件を表示しています。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 次へ

PAGETOP